スタッフブログ

久しぶりの東京日帰り観光

今年も変わらず桜の季節を迎えられることがありがたいです。

こんにちは、保険事業部 中川です。

コロナに関する規制が緩和されたこの春、すでにだいぶ人が動いている様子。なんだかんだ言ってマスクも消毒もついついやってしまうこともありますが、少し自由に呼吸ができる感じでしょうか。野球のWBCも、特に選手の皆さんはほぼマスク無しに見えましたし、やっぱり気持ちが違いますね~。

というわけで自分も先日、久しぶりに東京日帰り観光してきました。
新幹線に乗るのもなんだか懐かしく、途中で富士山がくっきり見えて感動でした。数年ぶりに会う関東在住の友人2人と東京駅で合流。関東関西にお住まいの方には伝わりにくいらしいのですが、新潟に長く住んでいますと東京に行くたびについつい「空が青いなー」「晴れてるなー」を連発してしまい、「さっきも言ってた!!」「何回目!!」と笑われてしまいます。いやでもホントに青空ですし(*^^*)

行きたいところはいつもたくさんありますが、今回のお目当ては静嘉堂文庫美術館
東京に行く度にどこの美術館に行くかはほんっとに悩みどころで、静嘉堂文庫はずっと気になっていたのですが場所的に行きづらくて結局一度も訪問していない、はず。(覚えてないんかい)
2022年10月に東京丸の内に移転、これで東京に行くたびにふらっと立ち寄ってもいいかもしれないと思うくらい行きやすくなりました。

建物全体も美術館入口も素敵。丁度良い規模の展示室には充実のコレクション★
お雛様、前田青邨、キラッキラのお香の道具一式など、まさに眼福、一日見てても飽きない。初見の曜変天目茶碗は聞いていたとおりの華やかな器でした。
本当は三菱美術館の浮世絵とかも見たかったのですが、同行の友人がその道のプロ(?)、この手の展示に入るとブラックホールに吸い込まれたごとく出てこなくなってしまう(笑)ため断念。午後からは隅田水族館でペンギンとらんちゅうをながめ、スカイツリーで夕焼けと夜景を楽しみ、浅草寺で写真をとって、上野駅で解散となりました。

 

(←スカイツリーからの夕焼け富士山。人混みやらタイミングやらで写真を撮るのが大変でした。晴れてて良かった!)

 

 

人の多さも相変わらずで圧倒されましたが(海外の人も多かったー)、大変楽しい時間をすごすことができました。友人には忙しい中でいたれりつくせりのツーリストをしてもらい、本当に感謝です。今度は新潟でめいっぱいおもてなししたいと思います!

次回更新は4月7日(金)です。お楽しみに~

スタッフブログ
楽天損保の火災保険・地震保険・家財保険の比較検討・簡単見積もりなら、新潟・燕・三条・長岡の保険代理店「ハーバーハウス保険事業部」にご相談ください!
タイトルとURLをコピーしました